不動産の購入ポイントを抑えよう|魅力ある物件の購入術

スーツのメンズ

ローン支払いの滞納の解消

模型を持つ男女

東京には多くの住宅があります。住宅の形態は様々でマンションやアパート、一戸建て住宅など様々です。これらの住宅不動産を購入する際に、一括で現金購入出来る人は東京でも一握りです。ほとんどの人の場合、住宅ローンなどを組んで住宅購入の契約を東京で行ないます。ですが東京では、住宅ローンの支払いが出来なくなってしまうことも珍しくありません。住宅ローンの支払いが滞ってしまう原因としては、急な病気やリストラで職を失い、収入が無くなってしまったケースや、そもそもの住宅ローンの支払い計画が間違っていたというケースなどがあります。どちらにしても住宅ローンの支払いが出来ないと、様々な問題が発生してしまうため、早い段階で解決をしておきましょう。その解決方法の1つが任意売却なのです。任意売却は住宅ローンの支払いが出来なくなってしまった時に、東京でも選択されることが多い手段なのです。

任意売却とは、任意売却に詳しい不動産屋さんや、不動産コンサルタント業者が債権者との間に入りながら、不動産取引を進めてくれます。任意売却では売買価格が残りのローン支払い分に達していない状況でも、債権者の合意を得ることで住宅を売却することが出来ます。任意売却のメリットとしては、まず自分の手持ち金の持ち出しが必要でないという点です。これは本来不動産を売却する際に発生する諸費用を債権者側が支払ってくれるというものです。諸経費の内容としては不動産会社の仲介手数料や抵当権抹消の費用などが含まれています。住宅ローンの支払いが難しくなってしまったという人は、この任意売却を考えてみると良いでしょう。